注目のVTuber!ピーナッツくんの魅力、人気の理由について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメのVTuberや女子高生に話題のVTuberのピーナッツくんの魅力と人気の理由に迫ります。キーワードは癒し・JKや子供への変身です!

 

VTuberとは

Virtual YouTuber(ヴァーチャル ユーチューバー)のことです。

そもそもYouTuberとは

YouTuber(ユーチューバー)とは、オリジナルの動画コンテンツを製作し、動画配信共有サイト”Youtube”で配信するクリエイターのことで、主な収益源は”広告収入”です。つまり、動画が再生される前や途中でもコマーシャルが入ったりしますが、あの広告掲載によってお金がYouTuberに入っていくわけです。

VTuberとは

YouTubeで配信する動画コンテンツにクリエイター本人が登場するのではなく、主にCG(コンピュータグラフィック)の技術で作られたキャラクターを登場させて”Youtube”で配信するクリエイター及びその登場するキャラクターのことをVTuberと呼んでいます。

 

オススメのVTuber

キズナアイ

世界で初めて”VTuber”と名乗ったキャラクターで、Youtubeチャンネル登録者数は200万人を超えています。

 

電脳少女シロ

笑い声が特徴的で人気を呼んだキャラクターで、Youtubeチャンネル登録者数は50万人を超えています。

 

ピーナッツくん

時事ネタを織り交ぜて1分ほどの短い動画でクスッと笑えて癒されると話題のキャラクターで、Youtubeチャンネル登録者数は5万人を超えています。

 

ピーナッツくんの魅力

癒し

爆発するような盛り上がりや大爆笑を引き起こすような動画というより、「ずっーと見てられる」「かわいい」「何も考えなくていい」といった魅力があります。

 

なんちゃって子供向け番組

ピーナッツくんは朝7時半から不定期ではありますが、”子供向けの教育番組”と題して生配信を行なっているのですが、実際の視聴者は子供というよりは”大人が子供のふり”をしていて、子供のふりをしてピーナッツくんに無邪気な質問をすることができるので童心に帰ってハマる大人も多いのです。

 

女子高生向け番組

子供向け番組の他にもJK(女子高生)向けの番組も製作しており、ピーナッツくんがSkypeで女子高生から電話相談を受けてくれるという企画もあり、こちらは”JKのふりをする大人”や、本当の”JK”が電話相談をして、企画を盛り上げています。

 

ピーナッツくんが注目される理由

VTuverは本来コンテンツを作る側が、自分の顔や体を公開することなく仮想のキャラクターで自己表現を行うことができるので一種の”変身願望”を叶えることができました。しかし、ピーナッツくんの視聴者を巻き込んだ企画では、”大人が子供になる”、”大人がJKになる”といった体験をすることができ、確かに少数ではあるかもしれない人たちの願望を叶えているのです。そしてそれが多くの人たちに”笑い”や”癒し”を提供しているのです。