ワインの酒石酸に発毛促進作用!ロート製薬から薄毛・ハゲに朗報!

ワインの酒石酸に発毛促進作用!ロート製薬から薄毛・ハゲに朗報!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛・ハゲ・細毛にお悩みの方へ朗報!ロート製薬がワインに含まれる酒石酸に発毛促進作用がある事を発見!豊富に含まれる食べ物、効果、デメリット・副作用などを紹介していきます。

 

ワインに育毛・発毛効果が期待できる!

ロート製薬がワインに含まれる「酒石酸」という酸味成分に育毛・発毛効果が期待できるという研究結果を発表しました。酒石酸は頭皮の発毛促進作用に働きかけ、育毛・発毛につながる可能性があるとのこと。ロート製薬では、こうした研究結果を生かした育毛・発毛製品の開発に取り組んでいます。

酒石酸とは

健康上の様々なメリットを与えてくれる天然成分で、酸味のあるフルーツによく含まれている成分です。

酒石酸がたくさん含まれる食べ物

ブドウ、アプリコット、リンゴ、アボカド、ひまわりの種などに酒石酸は豊富に含まれています。

酒石酸の歴史

ナイジェリアやスーダン、スペイン、メキシコ、ポルトガルなどの地域でよく使用され、特にメキシコ料理、スペイン料理では酒石酸は欠かせません。

 

酒石酸の効果

育毛・発毛効果

頭皮の細胞から発毛促進物質の生成を促進する効果があります。

風邪になりにくくなる

抗酸化物質を供給してくれ、酒石酸は免疫力を高める効果があります。

整腸効果

整腸、つまり腸を整えてくれます。具体的には消化をサポートしてくれるので、食べ物から得られる様々な栄養素をスムーズに吸収してくれます。

美肌効果

皮膚を弱酸性の状態に保つ働きがあるので、お肌のトラブルを未然に防ぐ効果があります。

 

酒石酸のデメリット・副作用

風邪にも強く、お腹の調子も良くなり、お肌も綺麗になり、ハゲも治るともなればたくさん飲むしかない!なんて思ってしまいますが、酒石酸を飲みすぎると以下のようなトラブルを引き起こしてしまいます。

  • 吐き気
  • 腹痛

上記のような不調のメカニズムは証明されているわけではないのですが、消化器系の炎症や胃腸の感染症につながるからであると考えられています。

 

その他の参考記事

参考:ハゲ・薄毛・AGAを克服!髪の毛作る器官の毛包を生む技術

参考:薄毛・ハゲ・AGA・細毛の原因と自分でできる治し方

参考:頭皮を触って硬くなってたら注意!柔らかさの基準と改善策

参考:頭皮用化粧水・保湿ローションの付け方、おすすめランキング