高橋ひかるとはどんな女優?注目される理由や魅力、経歴について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今注目の若手モデル兼女優・高橋ひかるの魅力やこれまでの経歴を紐解き、全日本国民的美少女コンテスト・高校サッカー選手権の応援マネージャーとは?や歴代受賞者を説明し、どんな人物なのかを紹介していきます。

 

高橋ひかるとは

2014年に開催された”第14回全日本国民的美少女コンテスト”でグランプリを受賞したことで一気に注目が集まりました。また2017年には”第96回全国高校サッカー選手権大会 ”の「応援マネージャー」も勤め、その端正で爽やかな顔立ち、クリーンさが評判を呼び、CMやバラエティ番組を中心に活躍しています。

 

全日本国民的美少女コンテストとは

大手芸能事務所”オスカープロモーション”の主催で、歴代の受賞者の顔ぶれは錚々たるメンツが揃っており、グランプリにでも輝こうものなら芸能界での成功が約束されるといっても過言ではないコンテストです。ちなみに前回大会の2017年の第15回大会は8万人を超える応募者からグランプリが決定されました。

主な歴代受賞者

  • 1992年 第6回 審査員特別賞:米倉涼子
  • 1997年 第7回 審査員特別賞:上戸彩、演技部門賞:細川愛実(橋本マナミ)
  • 2003年 第9回 グランプリ:河北麻友子、グラビア賞:原幹恵
  • 2004年 第10回 演技部門賞:福田沙紀
  • 2006年 第11回 審査員特別賞:忽那汐里、マルチメディア賞およびモデル部門賞:武井咲
  • 2014年 第14回 グランプリ:髙橋ひかる
  • 2017年 第15回 グランプリ:井本彩花

 

高校サッカー選手権の応援マネージャーとは

毎年冬に開催される全国高校サッカー選手権大会では、各大会ごとにイメージガールが起用され高校サッカー選手権を盛り上げるために様々なプロモーションを行います。旬な若手女優がイメージガールに抜擢され、歴代イメージガールを務めた女優の多くが芸能界で大活躍しています。

歴代の高校サッカー応援マネージャー

  • 第84回(2005年度):堀北真希
  • 第85回(2006年度):新垣結衣
  • 第86回(2007年度):北乃きい
  • 第87回(2008年度):逢沢りな
  • 第88回(2009年度):川島海荷
  • 第89回(2010年度):広瀬アリス
  • 第90回(2011年度):川口春奈
  • 第91回(2012年度):大野いと
  • 第92回(2013年度):松井愛莉
  • 第93回(2014年度):広瀬すず
  • 第94回(2015年度):永野芽郁
  • 第95回(2016年度):大友花恋
  • 第96回(2017年度):髙橋ひかる

 

高橋ひかるのプロフィール

  • 生年月日:2001年9月22日
  • 出身:滋賀県
  • 学校:大津市立日吉中学校卒業
  • 家族構成:父、母、姉の4人家族(+ ワンチャン2ひき)
  • 特技:ダンス
  • 趣味:音楽鑑賞、ショッピング、歴史
  • コンプレックス:身長が高いこと(165cm)

 

高橋ひかるの魅力とは

高橋ひかるさんは真面目で努力家な一面があるそうです。なんでも高校サッカーの応援マネージャーに就任したら、リフティングが何回できるかという挑戦を行うことが恒例イベントになっているのですが、歴代の最高記録は大友花恋が持つ15回という記録でした。これに負けまいと日々練習を続け、結果14回と惜しくも記録更新とはなりませんでしたが歴代2位となる14回という記録を打ち立てました。ちなみに堀北真希は2回、ガッキーは4回、広瀬アリスは7回、川口春奈は3回、広瀬すずは5回です。