2018年版!iPhone対応のオススメVRゴーグル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年最新版です。iPhoneに対応したオススメのVRゴーグルを紹介していきます!

 

お家でVRを体験する方法

お家でVRを体験するには「VRゴーグル」が必要になります。厳密に言えば、パソコンやスマホだけでも見れないことはないのですが、VRゴーグルが無いと”自分の頭の動きに合わせて視点が移動する”といったVRの真髄とも言える部分を楽しむことができません。またVRゴーグルは”VRヘッドセット”と呼ばれたりもしますがどちらも同じものを指しています。

 

 

VRゴーグル(VRヘッドセット)の種類

Oculus

VRゴーグルを開発しているアメリカの会社で、これまでに数多くのVRゴーグルをリリースしています。

Oculusが手がけたVRゴーグル

Oculus Rift(参考価格:63700円)

とても綺麗でハイクオリティなVRを体験することができますが、これとは別に高性能なパソコンが必要になります。

 

Oculus Go(参考価格:38200円)

高性能なパソコンが内蔵されており、Oculus Riftには劣りますがこれ1つでハイクオリティなVRを体験できます。2019年にはOculus Goの進化版となるOculus Questが発売される予定です。

 

Gear VR(参考価格:13,900円)

サムスンとの共同開発されたVRゴーグルです。スマホ(Galaxy)をゴーグルにはめこんで、スマホの画面でVR映像を体験するというものでVRの綺麗さなどはスマホ(Galaxy)の性能によって変わることになります。iPhoneでは使えないので注意!

 

スマホ+ゴーグル

ハイクオリティーなVR体験ができるOculus RiftやOculus Goを買うのには、「まだ費用も高いし抵抗がある」という方には”スマホをはめこんでVR体験ができるゴーグル”の購入をオススメします。この記事をご覧の皆さんのほとんどはスマホを持っているわけです。あとはゴーグルさえ買ってしまえばVRの世界に飛び込むことができるのです!

 

iPhoneに対応!オススメのVRゴーグル

まず先にお話しなきゃいけないことは、iPhoneはシステムが閉鎖的(他社製品との互換性が低い)なので、VRゴーグル付属のリモコン機能が一部使えないことがほとんどです。ここでは”一部リモコンで使えない機能はあるけどiPhoneでVRを体験できるVRゴーグル”を紹介していきます。

 

1位 MZTDYTLのVRゴーグル

参考価格:2,480円

安定した機能性が高評価!

悪い口コミ抜粋

悪い口コミとしては、iPhoneではリモコンの機能が使えないということに関する低い評価はないばかりか反対にiPhoneでも使えたという人も。不良品に関する低評価は多いですが、機能性や使いづらさに関する低評価はなく、安定した性能が評価されています。

 

2位 CanborのVRゴーグル

参考価格:2,900円

デザインや120度の広い視野、通気性を考慮した設計が売りのVRゴーグル。全体的に評価も高く安定してハイパフォーマンスの製品です。

悪い口コミ抜粋

悪い口コミとしては、iPhoneではリモコンの機能が使えないということと、画面が曇りやすい、不良品だったという評価が確認できました。リモコン機能に関してはiPhoneである限りはしょうがないですし、不良品は返品しましょう。画面の曇りやすさはそういうものと諦めるしかなさそうですね。

 

3位 GooiceのVRゴーグル

参考価格:2,999円

”使いやすさ”や”疲れにくさ”を売りにしたVRゴーグルです。

悪い口コミ抜粋

悪い口コミとしては、iPhoneではリモコンの機能が使えないということに関する低い評価はなく、”使いづらい”という意見が目立ちました。使いやすさを求めて機能をつけて、それが逆に操作の難易度をあげてしまっていると思われます。

 

最後に

VRゴーグルという最新の技術に触れることができるということで、「一体どれほどすごい体験ができるのだろう」と期待してしまうのも分かりますが、上記にあげた3000円以下の製品はあくまで体験用として捉え、これで気にいったらOculusなどがリリースしている製品を買ってみるといったようなものと位置付けてください。