新入社員だけど歓迎会に行きたくない人〜?

新入社員だけど歓迎会に行きたくない人〜?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
飲み会のイメージ

4月に入ると、どの会社でも入社式が終わり研修が始まり、歓迎会がが行われますが、歓迎会など飲み会の攻略法を伝授します!もうこれで飲み会なんて恐くない!!

 

歓迎会だけど行きたくない。。。

こんなことを思う若者は多いです。そもそもお酒自体あんま好きじゃないし、どうせ飲むなら友達と飲みたいし、タバコの煙もうざいし、気使うし、愛想笑い疲れるし、なんで業務時間外にこんなことしなきゃいけないんですか?って感じですよね!!

 

そうは言っても行かなきゃいけない

「それ強制ですか?残業代つけてくれます??」って言いたいですよねえええ。でもそんなこととても言えません。嫌われます。腫れ物扱いされます。変なやつレッテル貼られます。浮きます。これから数十年同じ目標の元、同じ時間、同じ場所で生きていかなければならないのですから、その異分子となる者には排除の意識が働いてしまうのもわかりますよね。

 

では、どうしたらいいか

行きましょう。行くしかないです。もうゲーム感覚ですよね。上司や先輩をどれだけおだてられるか、たてられるかの。変に遠慮してたら、逆に気使われて「なに、元気ないね?」「飲み足りない?」なんていう絡みが入ってしまいます。攻撃は最大の防御!!質問しまくって主導権握って、適当にうなずいていれば上司や先輩はいい気になってくれます。しかし、ここで難しいのは距離感です。変におだてすぎるとまた個人的に飲み会に誘われたり、二次会コースになってしまいます。

 

飲み会の攻略法

では、本題の攻略法です。シンプルです。以下の2つを実践するだけです。

  1. 宴会部長キャラの発言に対して、一番早く大きな声で反応する
  2. 控えめキャラ(っぽい人でもいい)の隣に座る

 

1.宴会部長キャラの発言に対して、一番早く大きな声で反応する

飲み会の場などの場では、参加者みんなが遠慮してしまって全無視されるという不安の中での発言が余儀なくされます。そのため発言者にとって反応されたらこれほど安心すること、嬉しいことはないのです。反応だけで十分なのです。どの参加者よりも早押し感覚でババっと即座に反応してあげましょう。確かに、反応が良すぎるが故にコメントを求められることもあるかもしれませんが、宴会部長キャラの人であればどんなコメントでも拾ってくれます。

 

2.控えめキャラ(っぽい人でもいい)の隣に座る

逃げ場です。休憩用です。癒しです。人は帰る場所があると強さを発揮することができます。控えめキャラの人は、サラダのとりわけやビールジョッキリレーに対しても控えめなので、仕事が余っています。飲み会でもっとも辛いことは”やることがないこと”だったりします。余った仕事を積極的にかたずけにいきましょう。奪いに行きましょう。

 

以上の2つを実践するだけであなたは宴会マスターへの道が拓けたも同然。どうせやんなきゃいけないなら、楽しまなきゃ損ですよ!!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加