マシンガンズ滝沢が芸人からゴミ清掃員へ転職し本がベストセラー!

マシンガンズ滝沢が芸人からゴミ清掃員へ転職し本がベストセラー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マシンガンズ滝沢が芸人からゴミ清掃員へ転職して発売した本がベストセラー書籍になりました。解散についてや知名度、小説・かごめかごめ、ゴミ清掃員の日常を綴ったこのゴミは収集できませんの魅力についても紹介していきます。

 

マシンガンズとは

太田プロに所属しているお笑いコンビでラジオなどでよく有吉弘行さんらと仲いいイメージです。滝沢さんと西堀さんのコンビです。

マシンガンズは解散している!?

この記事の主役となる滝沢さんは現在”ゴミ清掃員”の正社員として勤務しているのですが、コンビの解散や芸人を引退しているというわけではありません。

マシンガンズの人気・知名度

マシンガンズはお笑いのネタ番組を見ている人にとってはみんな知っているくらいの知名度は持っています。実際にTHE MANZAIでは認定漫才師(漫才師では50組しか選出されない)になったり、M1グランプリでは準決勝にまで勝ち上がるほどの実力派なのです。

生計を立てるためゴミ清掃員へ

滝沢さん、西堀さん共に結婚しています。滝沢さんに関しては2008年に結婚、2013年には子供が生まれたということもあり、2016年から生計を立てるため芸人活動を続けながらゴミ清掃員の正社員としても働くようになりました。(マシンガンズくらいの知名度があっても生計が立たないとは芸人の大変さがわかりますね。。)

 

滝沢さんの作家活動

滝沢さんは大学生の頃から小説を書くくらい作家になることが夢で、年間に1、2本文学賞に出稿していたそうです。そして2014年には小説「かごめかごめ」で念願の作家デビューを果たします。

小説「かごめかごめ」とは

主人公はある女性を追いかけるストーカー。しかし、その女性を追いかけるストーカーが他にも居て、いつしか主人公は”追う立場”から”追われる立場”に変わっていく恐怖を描いたホラーサスペンス小説です。誰もが知っている童謡「かごめかごめ」の秘密ともリンクしていきます。

 

ゴミ清掃員の日常がベストセラー

そんな滝沢さんが2018年9月に刊行した書籍「このゴミは収集できません ゴミ清掃員が見たあり得ない光景」が大ヒット!滝沢さんがゴミ清掃員として働き始めてから感じたこと、気づいたことなどをTwitterでつぶやいていたところ、多くの反響があり、書籍化へとつながりました。

「このゴミは収集できません」の魅力

やはり芸人滝沢さんならではの言葉のチョイス、視点、考え方によって、読者にとっては面白く、親近感を持つことができます。日常に隠れた縁の下の力持ち的存在の”ゴミ清掃”に対してはもちろん、ゴミについても、分別についても様々な発見や気づきを得ることができます。

 

最後に

滝沢さんの芸人・ゴミ清掃員・作家という三足のわらじでの活動を心より応援しております。