LINEが生命保険サービス!?月額100円の自転車保険も

LINEが生命保険サービス!?月額100円の自転車保険も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEペイ(電子決済・送金サービス)、LINEスマート投資、LINEバンク(ネット銀行)など様々な金融系サービスを展開していますが生命保険も提供予定のようです!自転車保険や紅葉狩り安心保険などユニークで安い保険についても紹介ていきます。

 

LINEとは

LINEとは、日本で最も利用されているメッセージングアプリです。現在では、メッセージの送受信などSNS機能の他にも様々な金融系サービスを提供しています。1つのアプリで、友達と連絡できるだけでなく、支払いができたり、投資ができたり、保険に加入することもできちゃうんです。手広いですね!でもユーザーからすると1つのアプリで色々なことが管理できた方がシンプルで手間も省けて便利ですよね!

LINEが手がける金融系サービス

LINEペイ

友達にお金を送金することができたり、加盟店での支払いにも使える電子決済・送金サービスです。

参考:面倒な割り勘は現金使わず割り勘アプリで!LINE Payとは?

LINEスマート投資

インターネット証券と提携したサービスで、少額から投資を行うことができます。

LINEほけん

日本興亜損保と提携した損害保険に入ることができます。現在は数百円単位で加入することができる短期型の損害保険に加入することができますが、生命保険も加入できるようになる予定です。

LINE証券

野村ホールディングスと提携したサービスで、証券取引を行うことができます。

LINEバンク

みずほフィナンシャルグループと提携したネットバンキングサービスです。

 

LINEほけん

LINEほけんは、若者をターゲットにした少額・短期の保険が数多く用意されています。

自転車保険

LINEほけんなら、自転車保険に月額100円で加入することができます。

小学生からご老人まで幅広い年代の人たちが利用している自転車ですが、近年自転車による衝突事故で高額な賠償金を科せられるケースが増えています。そのため、日本の自治体では「自転車保険の加入を義務とする」自治体が増えています。もし、自転車に乗っていて歩行者にぶつかってしまって、被害者の方が大怪我をしてしまった場合に数千万円ものお金を賠償金として請求されたらあなたは払えますか?もちろん事故を起こさないように十分に注意することが大切ですが、自転車に乗っている限り、誰かを傷つけてしまう可能性は0ではありません。もしものためにあるのが保険サービスです。

紅葉狩り安心保険

LINEほけんは季節のイベントに応じた様々な短期型保険が用意されています。例えば、秋の紅葉狩りに出かけた時に「怪我をした」「カメラを無くした」などの場合に補償金が支給される保険などがあります。ちなみにこの「紅葉狩り安心保険」は一日の短期保険で、日額300円です。

生命保険

今後、LINEほけんで生命保険も提供されていく予定です。生命保険とは、保険加入者が死亡した時に保険金が降りる(もらえる)という保険です。子供がまだ小さい家庭では一家の大黒柱である旦那さんが死んでしまうと当然旦那さんのお給料が入ってこないことになるので、小さな子供の面倒を見ないといけないお母さんが働きに出る必要が出てきてしまいますよね。こうなると困ってしまうので、こうした万が一に備えて、旦那さんが生命保険に入るというのはよく聞く話です。