King & Princeがジャニーズに入ったきっかけ・理由

King & Princeがジャニーズに入ったきっかけ・理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キンプリ(King & Prince)の岸優太、岩橋玄樹、平野紫耀、神宮寺 勇太、永瀬廉、高橋海人らメンバーがジャニーズに入った意外!?なきっかけを紹介していきます。

 

キンプリ(King & Prince)メンバーが
ジャニーズに入ったきっかけ・理由

岸優太

誕生日は1995年9月29日でジャニーズ事務所に入所したのは2009年です。当時16歳の時に「叔母」がジャニーズ事務所に履歴書を送ったことがきっかけでジャニーズ入りしました。

 

岩橋玄樹

誕生日は1996年12月17日でジャニーズ事務所に入所したのは2010年です。当時14歳だった彼は「東京で一番可愛い」と自分自身で思っていたそうで、自ら履歴書をジャニーズ事務所に提出しました。

 

平野紫耀

誕生日は1997年1月29日でジャニーズ事務所に入所したのは2012年です。当時15歳の時、幼少期から名古屋でダンスのレッスンを受けており、そこのレッスン教室の先生がジャニーズの元振付師で、ジャニーズ事務所の社長であるジャニーさんに紹介され「YOU来ちゃいなよ」「今度コンサートあるから来ちゃいなよ」と言われたのがきっかけです。

 

神宮寺 勇太

誕生日は1997年10月30日でジャニーズ事務所に入所したのは2010年です。ジャニーズ事務所に入所したきっかけと理由については「木村拓哉(キムタク)に憧れて」です。当時13歳で、本人曰く「(合格する)自信はあった」そうです。

 

永瀬廉

誕生日は1999年1月23日でジャニーズ事務所に入所したのは2011年です。当時12歳のころ「全自動の鉛筆削り機を買ってあげるからという母親の作戦でオーディションに参加した」ことがきっかけでジャニーズに入りました。

 

高橋海人

誕生日は1999年4月3日でジャニーズ事務所に入所したのは2013年です。当時15歳の時に「お母さん」がジャニーズ事務所に履歴書を送ったことがきっかけでジャニーズ入りしました。

その他の参考記事

VS嵐で、king&princeが嵐に尋ねた質問と回答!

VS嵐で、king&princeメンバーが嵐に尋ねた質問と回答が話題に!メンバーの憧れの人物や仲良しの先輩なども紹介されています。

 

最後に

よく聞くのがお姉ちゃんが履歴書送ったというやつですが、キンプリメンバーは意外にもいなかったですね!