キティちゃんがハリウッドで映画化!公開日は?雑学も紹介!

キティちゃんがハリウッドで映画化!公開日は?雑学も紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンリオのキティちゃんがハリウッドで映画化!そこでハローキティにまつわる雑学を紹介!本名や身長・体重、彼氏、ペットのハムスターやペルシャ猫、口が描かれない理由、実は猫じゃない?!生まれはイギリス・ロンドンなど紹介していきます。

 

キティちゃんにまつわる雑学

キティちゃんの本名

キティちゃんの本名は「キティー・ホワイト」です。

キティちゃんの身長

キティちゃんは身長は「りんご5個分」とされています。りんごは1つおよそ9cmなので、キティちゃんはだいたい45cmくらいと考えられています。

キティちゃんの体重

キティちゃんは体重は「りんご3個分」とされています。りんごは1つ300gくらいなので、キティちゃんはだいたい900gくらいと考えられています。

キティちゃんの彼氏

キティちゃんには彼氏がいます。名前は「ダニエル」で、キティちゃんにハムスターをプレゼントしたことがあります。

キティちゃんのペット

キティちゃんは恋人のダニエルからプレゼントされたハムスターの「シュガー」をペットとして飼っています。種類はジャンガリアンハムスターのスノーホワイトという種類です。猫なのに、ネズミを飼っているわけですね。また、ハムスターの他にもなんと猫もペットとして飼っています。

キティちゃんは猫を飼っている!

猫のような見た目をしたキティちゃんですが、ペットとして猫を飼っているというのはご存知でしたか?しかも「チャーミー」という名前の「ペルシャネコ」。猫のような見た目の生物が猫を飼っているんです。

キティちゃんは猫じゃない?

「猫のような見た目をしているようにも見えますが、キティちゃん、実は猫ではなく、キティはキティという生き物」なんていう情報も出回っていますが、キティちゃんは猫です。きちんと公式設定として「11月1日にイギリスのロンドンで生まれた仔猫」という設定が存在します。同じくサンリオの人気キャラクターの「けろけろけろっぴ」は見た目通りカエルです。

イギリス・ロンドン生まれの設定になった理由

キティちゃんが誕生したのは1970年代半ばの時期。この時期の日本の女の子は、イギリスのロンドンという場所に強い憧れが抱いていたからです。

キティちゃんに口が描かれない理由

キティちゃんには鼻や耳はきちんと描かれているのになぜか「口」は描かれていません。これにはきちんとした理由がありました。それはキティちゃんは「口ではなく、心で会話をする」という設定からです。「優しさや思いやりは口(言葉)だけではなく、態度で伝えよう」というメッセージも込められていると言われています。

 

キティちゃんがハリウッドで映画化!

超人気キャラクター「ハローキティ」を手がけるサンリオは、「ロード・オブ・ザ・リング」などに携わったニュー・ライン・シネマ社と映画製作プロダクションのフリン・ピクチャー社と、「キティちゃんハリウッド映画化プロジェクト」を進めていることを発表しました。

いつ公開?

公開日はまだ決まっていませんし、CGなのかアニメなのか、実写なのかもまだ未確定のようです。

オススメの記事:進撃の巨人がハリウッドで実写映画化!公開日やストーリーについて

オススメの記事:ガンダムがハリウッドで実写映画化!歴史、魅力、名言を紹介!

オススメの記事:ロックマンがアメリカ・ハリウッドで映画化!なぜメガマン?

オススメの記事:イーブイ×たまごっちの値段と発売日、イーブイになった理由はなぜ?

オススメの記事:実写映画化!善悪の屑のストーリー構成、人気の理由、公開日

オススメの記事:手塚治虫のばるぼらが実写映画化!狂気の設定とストーリー