無料でネイティブに質問できるアプリ!HiNativeとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料でネイティブスピーカーに直接質問を投げることができる英語(外国語)学習アプリHiNativeの魅力、勉強方法、新規登録手順、使い方などについて紹介していきます。

 

HiNativeとは

語学を勉強している人向けのアプリです。英語に限らず様々な言語で質問すると、その言語を使うネイティブの人から回答がもらえます。語学に関する疑問を、ネイティブの人に直接聴けるのでよりリアルな回答を得ることができるのです。

対応言語

英語以外の100以上もの言語に対応しているので様々な言語学習をこのアプリ1つでできちゃうのです。

料金

無料アプリです。有料会員プランも用意されており、すべての機能を使うには有料会員契約をする必要があります。

 

HiNativeの魅力

ネイティブスピーカが疑問を解消してくれる!

語学に関して質問するときには”質問テンプレート”が用意されているので、迷うことなく簡単に質問することができます。

「なんて言うの」のテンプレートを選んでみました。

「質問文」と「どの言語のネイティブスピーカから回答が欲しいのか」を入力します。画像・音声データや補足情報を付け足すこともできます。

 

日本語を海外の人に教えることができる!

簡単に日本語のことを海外の人に教えることができます。

あなたが日本人(ネイティブ言語を日本語に設定)なら以下のように”日本語に関する質問”がたくさん飛んで来ます。

答えられる質問には回答してあげてください!簡単に異文化コミュニーケーションができちゃいます。

 

HiNativeの登録方法

アカウント作成

まずはアカウント作成です。FacebookやTwitter、Googleのアカウントを持っていれば、HiNativeでアカウントを作らなくてもアカウント連結という形でHiNativeにユーザー登録できます。

あなたの母国語とそのレベルを選択します。

どの言語を学習したいのかと現状でのレベルを選択します。

あなたが詳しい国・地域、あなたが興味ある国・地域をそれぞれ選択します。

メールアドレスとユーザー名を指定したら、新規登録ボタンを押してユーザー登録が完了します。

 

HiNativeの有料会員

プレミアム会員

HiNativeでは有料会員のことを「プレミアム会員」と呼んでいます。

プレミアム会員の料金

プレミアム会員の料金は、月1200円です。2018年9月現在ではキャンペーン中のようで640円です。結構高いっすね。。。

プレミアム会員ができること

無料会員でも質問をしたり回答をもらうことはできます。また、もらった回答をブックマークとして保存することもできます。一方、有料会員は以下のことができます。

  • 投稿した質問を優先表示させて回答をもらいやすくできる
  • 保存した回答(ブックマーク)を検索することができる
  • 自分が投稿した質問を検索することができる
  • 他のユーザーがもらった音声での回答を再生することができる
  • 質問をブックマークすることができる
  • ブックマークした質問に回答が来たら通知を受けることができる
  • 広告を非表示にすることができる

 

HiNativeのモチベーション

HiNativeは現状(2018年9月現在)ではユーザー同士のフリーチャットなどのコミュニーケーションを取ることはできないようです。つまり、どんなに素晴らしい回答をしているからといって個人的に繋がることはできないのです。これは”出会い”、”恋愛感情”をモチベーションにしての語学学習はできないことを意味しています。

では、HiNativeでは語学学習者のモチベーションを維持させる仕組みとしてどんなものを用意しているのでしょうか。

クイックPts

あなたの回答に「いいね」が付くと貯まっていくポイントです。質問に対して早く回答してあげると質問者から「いいね」が付きやすいです。

クオリティPts

あなたの回答に「いいね」や「ポジティブな評価」が付くと貯まっていくポイントです。質問に対して的確な回答をしてあげると質問者から「いいね」や「ポジティブな評価」が付きやすいです。

その他

他にも「いいね」された数、「最も役に立った回答」に選ばれた数などが、HiNativeのユーザー情報に紐付かれていくので、世界中で”自分はどれだけ役に立っているのか”を数値で確認できます。

 

HiNativeのポイントについて

「クイックPts」や「クオリティPts」が貯まっていくとどんなに良いことがあるのかはまだわかりません。ものすごく貯めていけばいつかもしかしたらHiNativeからご褒美がもらえるかもしれませんね(笑)