ARアプリ・ハリーポッター魔法同盟はどんなゲームか予想!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ポケモンGO」を開発した会社がハリーポッターのアプリをリリース!どんなゲームなのか(予想)、いつ発売されるのか、無料なのかなどを紹介していきます!

 

世界中で社会現象となるほどの人気を獲得したARアプリ「ポケモンGO」を開発したNiantic社が、今度はハリーポッターのARゲームを開発・リリースを発表しました。

 

ハリーポッターとは

イギリスの作家”J・K・ローリング”が書いたファンタジー小説で、映画化され世界中で長年愛されている作品です。J・K・ローリングは全くの無名作家でしたが第1巻の小説「ハリーポッターと賢者の石」が発売されると瞬く間にベストセラーとなりました。これまでに世界中で4億5000万部以上発行され、世界で一番売れた小説シリーズ作品となりました。

ハリーポッターのストーリー

魔法使いの子供であるハリーポッターが送る魔法魔術学校での生活や冒険、ハリーの両親を殺害した因縁の敵ヴォルデモートとの戦いが描かれています。

ポケモンGOとは

2016年に1000億円もの売り上げを記録するほど爆発的な人気を博したアプリ。GPSの位置情報とAR(拡張現実)技術を組み合わせることで、”現実世界にポケモンが存在して、プレイヤーがポケモンを捕まえることができる”ことを実現しました。

ARとは

Augmented Realityの略で、日本語に翻訳すると”拡張現実”となります。VR(Virtual Reality)が見える世界の全てが”CG”によって表現されているのに対して、ARは現実世界の一部だけが”CG”で表現されます。空想上のものを現実世界に登場させるなんてことをするのに適した技術といえます。

 

ハリポタアプリはどんなゲーム?

分かっていること

現時点で分かっているのは「HarryPotter WIZARDS UNITE:魔法同盟」というタイトルと、「魔法界発覚の危機 集結せよ!魔法同盟!」という設定だけです。

どんなゲームか(予想)

魔法を使う

魔法や呪文を唱える時に、スマホやタブレットの画面をスワイプ(画面を指でなぞること)したり、”声”によって魔法を使えるような仕様になるのではないかと期待されています。

ハリポタの世界が再現

透明マントを使って透明になったりなど、ハリポタの世界で登場する様々なアイテムを現実世界で配置できたり、使うことができるのではないかとも期待されています。

魔法生物も登場

ヘドウィグやドビー、アクロマンチュラ、バジリスク、ドラゴン、トロール、狼人間などハリポタで登場する魔法生物たちが登場して、仲間になったり、戦ったりすることもできるでしょう。

おなじみキャラクターも登場

ハリーに最初に意地悪してきたダーズリー家やマルフォイ、ヴォルデモートなどのおなじみの個性的キャラクターがどのようにゲームに絡んで登場してくるのかも楽しみですね!

レベル上げ

ポケモンGOでレベルを上げることでよりゲームを楽しむことができたように、ハリポタアプリでもレベル制度はまた採用されるでしょう。レベルによって使える魔法、アイテムが変わってくるでしょう!

 

無料?

ポケモンGOのように基本プレイは無料で、何か有利にゲームを進めることができるようなアイテムは別途料金が発生することになるでしょう。

 

いつから遊べるの?

当初は2018年にリリースされるといった噂もありましたが、2019年にリリース予定です。現在は事前登録を受け付けしています。