基準回数は1日8回トイレ!若者に増える頻尿の原因と理由。

基準回数は1日8回トイレ!若者に増える頻尿の原因と理由。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頻尿で悩んでいる若い人が増えています。そもそも頻尿・おしっことはから、基準、尿意の仕組み、原因となる過活動膀胱、慢性前立腺炎について、頻尿が増えた理由などについて紹介していきます。

 

頻尿とは

頻尿とはなんどもなんどもトイレに行っておしっこをすることです。寝ているときに何度もトイレに行きたくなるのは”夜間頻尿”と言ったりもします。

半数の人が尿トラブルに悩みを持つ

日本人のおよそ4500万人の人が頻尿、およそ2000万人の人が尿もれに頭を悩ませていると言われています。

 

頻尿の基準

以下の2つのどちらか1つでも当てはまる場合は、頻尿といえます。

・起きているとき、8回以上トイレに行っておしっこをする(2時間に1回、おしっこする)

・寝ているときに、1回以上トレイに行っておしっこをする

 

そもそもおしっことは

おしっこは元々は血液です。全身をぐるぐる回って栄養を全身に供給したりなど様々な役割を果たしている血液ですが、この血液は”腎臓”によって”ろ過”が行われます。腎臓による”ろ過”の結果、”きれいな血液”と”排泄物”に分けられます。この排泄物が”おしっこ(尿)”になります。

尿意

尿は、膀胱(ぼうこう)に溜められていき、ある程度たまると脳に信号が送られて「おしっこがしたい」という尿意を感じるようになっています。

 

頻尿の原因と理由

過活動膀胱

過活動膀胱(かかつどう ぼうこう)とは、膀胱にまだ少しの尿しか溜まっていないのに、脳に信号が送られてしまい尿意を感じてしまう病気です。

過活動膀胱チェック

尿意を感じてトイレに行ったのに少ししかおしっこが出ないことが多い場合は過活動膀胱の可能性が高いです。

 

慢性前立腺炎

慢性前立腺炎(まんせい ぜんりつせんえん)とは、その名前の通り、「長期間にわたって」「前立腺」に「炎症」が起きる病気です。前立腺は男性にしかなく、”精子を保護”したり、射精するときに”精液を押し出す”などの役割がある器官です。

 

頻尿に悩む若い世代

20代、30代でも頻尿に悩む若い男性が増えていると言われています。この原因としては、”慢性前立腺炎”によって頻尿の症状があらわれているケースが多いと考えられています。慢性前立腺炎は長時間のデスクワークや車の移動など、ずっと座っていることが主な原因と言われています。

 

頻尿で病院に行くべきかどうか

頻尿によって、「ストレスを感じる」「仕事や生活に支障がでる」という場合は病院に行った方が良いでしょう。

 

最後に

頻尿かも?と思っている人でも意識して多くの水分を摂取している場合などは頻尿ではないこともあります。