イベントの記事一覧

結婚式の二次会幹事がやること全手順を紹介!グダグダしない二次会を作るには?

6月は結婚式が多く行われるシーズンですね。結婚式の後には2次会が開催されることも多いのではないでしょうか。今回は結婚式の2次会幹事の苦悩ややることを紹介していきます。

 

そもそも2次会を行う理由とは

  • 新郎新婦それぞれの友人の交流の場として
  • 式や披露宴には参加できなかった友人との交流のため
  • 式や披露宴よりくだけた雰囲気で交流するため

要は、”式や披露宴では十分にできなかったことをする”ということが目的のようです。

 

2次会参加のスタンス

  • 披露宴は、両家が列席者をもてなす
  • 二次会は、友人が結婚した2人を祝福する

二次会は、ゲストという意識ではなく新郎新婦の新しい出発を祝うために盛り上げるというスタンスで臨みましょう。

 

2次会幹事は大変

新郎新婦の友人の中でも、先に記述した”2次会参加のスタンス”をきちんと持っている信頼できる人に2次会幹事が任されることになります。

2次会幹事の苦悩

  • 幹事が司会を兼任することが多く、司会によって二次会の雰囲気、満足度は大きく左右される
  • 新郎新婦の前で”グダグダ”することは許されないという責任を抱えている
  • 新郎側、新婦側それぞれ別々の友人グループなのでまとめるのが大変
  • もちろん顔見知りでない人も結構いる
  • 新郎新婦と参加者(友人たち)の間での橋渡し的な役割を行う必要がある
  • とにかく盛り上げないといけないという使命感が強制的に生まれるので、お店選びやゲーム、余興、ムービーなど事前準備が必要
  • 酔っ払いを相手に取りまとめる必要がある
  • 自分は酔っ払ってはならない

 

2次会幹事がやること

1.おおよその参加人数を把握する

新郎新婦に協力してもらって、二次会に参加する可能性のある人たちを1つのLINEグループとして登録します。そして、だいたい二次会の参加費用が「男性:7000円、女性:6000円」になることを提示した上で、日時を伝え、おおよそどれくらいの人数が参加しそうなのかを把握します。

 

2.新郎新婦にどんな気持ちになってもらいたいかを考える

二次会は参加者が新郎新婦を祝福する場です。「ご飯美味しかった!」なのか「お酒たくさんあったね!」なのか、はたまた「おしゃれで感激!」「爆笑連続で楽しかった!!」なのか、終わったときにどんな感想を持ってもらいたいのかを決めます。もちろん全ての点で満足してもらいたい!と欲張ってしまいますが、優先順位を決めておくことも忘れずに!

  • 「ご飯美味しかった!」と言わせたい⇨ご飯にこだわっているお店を探す
  • 「お酒たくさんあったね!」と言わせたい⇨お酒にこだわっているお店を探す
  • 「おしゃれで感激!」と言わせたい⇨内装や雰囲気にこだわっているお店を探す
  • 「爆笑連続で楽しかった!!」と言わせたい⇨グループLINEから余興担当者を選出、依頼

 

3.お店を選ぶ

参加人数が入れることは大前提に、2で考えた優先順位の上から1つ2つくらい満たしているお店であれば十分です。そこに決めてしまいましょう。

 

4.お店に電話し、下見の予約をする

電話で二次会当日の時間帯でそもそも利用できるのかどうかを確認し、大丈夫であれば下見に行く旨をその電話で申し出ましょう。明確に結婚式の二次会という目的を示すことで、他のお客さんはこんな事で盛り上がっていましたよ〜といった話もしてくれる可能性があります。

 

5.下見当日までに二次会のタイムスケジュールを作成します

基本的にかつかつのタイムスケジュールを組む必要はありません。盛り上げなきゃという使命感から内容を盛り込みすぎるとかえってシラけてしまいますのでシンプルを心がけます。合間の時間では参加者それぞれ旧友との交流を楽しんでいますので「しばしご歓談ください」と言っておけばOKです。

 

二次会のタイムスケジュールの例

  • 17:00〜 式・披露宴終了
  • 19:30 結婚式二次会の会場到着
  • 19:45 結婚式二次会スタート
    *トイレの場所をアナウンスしたり、飲み物やご飯はどのようなスタイルで飲食できるのかを説明することはもちろんのこと、「式・披露宴お疲れ様でした!とっても素敵な結婚式ありがとうございました!!今度は僕たちが新郎新婦に目一杯楽しんでもらいましょう!」と参加者のスタンスを示すのも大切です。
  • 20:30 ビンゴゲーム
  • 21:15 余興
  • 21:45 友人からかき集めた写真で作ったムービー上映
  • 22:00〜 写真撮影後、解散 三次会へ

このようにざっくりとでも下見を行う前にタイムスケジュールを作っておくことで、下見する会場でシミューレートを行うことができ、他に”必要なもの”に気づくことができ、当日パニックになることを防ぐことができます。

 

下見するときのチェックポイント

最初に掲げた”新郎新婦になってもらいたい気持ち”にさせることができるのかをチェックしましょう。

  • 迷わずに会場にたどり着けそうか、目印になるものはあるか
  • 作成したタイムスケジュール通りに進行できそうか
  • 店員さんの愛想がいいか
  • マイクを使用できるか
  • ご飯にテンションが上がるか
  • お酒の種類にテンションが上がるか
  • 余興をするならスペース(ステージ)があるか
  • お店はドレスコードなのか店員に確認

 

6.他の友人に相談

二次会に参加予定の他の友人にお店の雰囲気や質、作成したタイムスケジュールなどを報告して、意見を聞きましょう。思わぬ気づきが得られるかもしれません。

 

7.お店確定

下見をして、友人にも相談して大丈夫そうであれば、お店を確定させます。確定させると金額も確定するので、二次会グループLINEにお店情報や確定した一人当たりの費用を報告しましょう。ドレスコードの場合にはその旨を、そうではない場合には私服でもOKということも伝えてあげましょう。

 

8.結婚式、二次会当日

グループLINEやあるいは直接声がけをしながら、再度会場や時間をアナウンスしていきましょう。明るく元気に伝えて回りましょう!二次会が始まったらタイムスケジュールを確認しながら幹事も楽しみましょう。笑顔少なめの人には積極的に幹事から絡みに行ってあげましょう。タイムコントロールができないほど酔っぱらわないように気をつけて楽しんできましょう!!!

面接でされた変わった質問の意図と回答例②

面接でされた変わった質問の意図と回答例①の続きになります。

 

面接官はなぜ変わった質問をするのか

面接官は変わった質問の”正解”を用意していることはほとんど無いようです。受け答えによって下記のような能力が備わっているかどうかをチェックしていることが多いです。

  • 適切な優先順位付けができるか
  • 計画性があるか
  • 推理力があるか
  • 問題を発見し、解決する力があるか
  • 物事をやり抜く力があるか

 

「あなたは月を歩きたいと思いますか?」

この質問に対する回答によっては「適切な優先順位付けができること」をアピールすることができます。多くの人にとってやりたいことの過程に「月を歩くこと」はないはずです。将来、火星への移住計画を持っている方は、月面歩行が通過点としてあるかもしれませんが、こういった人は数少ないと思いますので、回答例としては”地球が月からどう見えるのかや無重力状態、地球外の物質(月の砂)など興味はもちろんありますが、今は私の夢である「世界中の人々の健康をサポートして、感謝される存在になる」ことの方が優先順位が高いのでそれを実現するための努力を行いたいと思います。”

 

「もしあなたがクレヨンであれば、あなたはどんな色ですか、またそれはなぜですか?」

こちらも「調味料に例えたら?」と同様の質問と言えます。抽象思考する力や考え抜く力をアピールすることができます。回答例としては、”私は、青色だと考えます。なぜかというと、よく友人から冷静だね、落ち着いているねと言われることも多く、自分の中でも落ち着いた判断ができるよう一度冷静になって考えるという事を意識しているからです。しかし、考えすぎてなかなか行動に移せないこともあるので今後は赤色のような勢いで行動するという側面も磨いて行こうと考えております。”

 

「あなたの両親が海で溺れています。あなたはどちらか一方を救うことができますがどちらを救いますか、なぜですか?」

これももちろん答えなんてありません。考えをきちんと伝えられるかどうかや価値観、倫理観をチェックしている質問と言えます。面接官が感じる印象によって評価が全く異なって来るでしょう。回答例としては”非常に難しいですね。ご質問の文字通りどちらか一方しか救えないのだとしたら、母親です。父親の方はまだ一緒にお酒を飲んだりして定期的に話をする機会もあるのですが、母親については思春期以降ろくな会話ができていませんし、心配をかけてばかりで何の親孝行もできておりません。比較してより話したく、より話し足りないのはどちらかという基準で、母親を選びます”

 

「あなたは指示する立場ですが、やりたくないと言っている人に対して納得させる方法はありますか?」

実際の業務でも多く直面する課題ですが、説得力を持って語れるかがポイント。回答例としては”やりたくないという理由があるはずなので、その理由をまずは聞いたり予測して、「やりたくない理由」を解消させてあげることが必要だと思います。”

 

「あなたがどんなおもちゃにでもなることができるとしたら、どんなおもちゃを選びますか?」

これも自分の夢(やりたいこと)とおもちゃの特徴を繋げるという抽象思考力や諦めずに考え抜けるかどうか、価値観をチェックする質問。回答例は、”おもちゃでいうとレゴブロックでしょうか。レゴブロックは世界中の子供達の想像力やクリエイティビティを養い、みんなから愛されているおもちゃです。私もレゴブロックのように世界中の人々から愛され感謝されるような仕事をしたいと考えています。”

 

「あなたは象を与えられました。それを捨てたり売ったりすることはできません。あなたは象と何をしますか?」

想像力や価値観、倫理観、夢をチェックする質問。回答例としては”像と一緒にYouTuberを目指します。像は動物代表とも言えるくらい人気のある動物ですが、像をペットとして飼っている人はかなり少数で、その生態を身近で感じられる機会があるというのはとても価値のあるものだと考えます。そのため、動画配信などで像の暮らしや像の生態について伝えるのは人気がでるはずなので、私はYouTuberを像と一緒に目指したいと思います。”

 

「あなたの人生についての映画が作られたら、あなた役の俳優or女優は誰にしますか?」

自分の特徴と有名人の特徴を繋げるという抽象思考力や諦めずに考え抜けるかどうかをチェックする質問ですね。回答例としては”オリエンタルラジオの藤森さんを私役に抜擢します。私は、これまでの人生で困難があった時にはその困難を乗り越えるために調べて解決するという事を行ってきました。藤森さんは最初武勇伝でブレイクしてから、ちょっと人気が下火になるとまたチャラ男で再ブレイク、これもまた下火になるとスーパーヒューマンで再々ブレイクしました。困難を幾度となく乗り越えている姿に尊敬しますし恐れ多いですがあい通ずるものも感じるため、藤森さんを選ぶと思います。”

 

「あなたが一番最近見たテレビ番組は何ですか?なぜそれを見ることを選んだのですか?」

興味関心、価値観、情報収拾力などをチェックする質問。回答例としては”サッカー日本代表戦です。サッカーは1つのゴールという目標に向かってみんなが一致団結しなくてはいけないスポーツです。プレイする選手間の意思が1つに重なったときゴールが生まれ、その快感は何かに変えられるものではありません。私自身、幼少のころから大学までサッカーをやっていましたが、今はみんな忙しくてなかなか集まれずサッカーをやる機会はほとんどなくなってしまい、その快感を味わう機会も減ってしまったため、応援する側としてその快感を追体験しているのだと思います。まとめると、みんなが意思疎通して一致団結して頑張り、それが結果に結びつく快感を得るためにサッカー日本代表戦を見ました。”

 

「マンホールはなぜ丸いと思いますか?」

論理的思考力をアピールできる質問。おそらくこの質問に対して知識で回答できる人は少ないのではないでしょうか。なので、予測して論理的に説明できるかが重要。回答例は”マンホールは下水道への入り口となる空間の蓋の役割を持ちます。そのため、マンホールは頑丈で重くある必要があります。こうなると、怖いのは下水管の破裂などでマンホールが水圧に押し出されて路上の人たちにぶつかってしまうことです。このリスクを抑えるためにできるだけ水圧が分散される丸形にしているのだと思います。”