未分類

未分類の記事一覧

政治関連専門用語

三権分立とは

立法、司法、行政の3つの権力を分けることで暴走を抑制する制度のこと。立法は国会、司法は裁判所、行政は内閣が担う。日本は三権分立国家と言われているが、行政を担う内閣は、国会で権限を持つ衆議院の与党から選ばれること、衆議院を解散させることができること、裁判所長官は内閣総理大臣が任命することから、実際には行政国家なのである。

 

選挙区制とは

政治家を選出する時のやり方の1つです。選挙区制は、”どの人を政治家にしたいか”で投票します。

小選挙区:1人だけ当選

中選挙区:複数当選させることができる。このため、力のあるライバルの党の人間を当選させないために別の党に票を入れるということも起こる。

比例代表制とは

政治家を選出する時のやり方の1つです。比例代表制は、”どの政党か”を投票します。

 

 

衆議院とは

475人選出されます。参議院に比べて権限は強いですが、選出されても4年間しかできませんし、総理大臣の決断によって途中で解散させられることもあります。解散した場合には衆議院議員は失職ということになります。

25歳以上なら衆議院になる資格があります。

任期が短く、途中で解散する可能性もあるということで、国民の意見を通そうと頑張ってくれます。(良くも悪くも)

選挙区としては県よりさらに細かな小さい単位で選挙が行われ、比例区としては九州ブラックなどのブロック単位で選挙が行われます。参議院と比べて小さな範囲で選挙が行われるため、参議院よりも地元の有権者が当選する可能性が高いです。

 

参議院とは

242人選出されます。衆議院に比べて権限は弱いですが、選出されてから6年間解散させられることもなく任期を全うすることができます。選出は、一度にまとめて242人を選ぶのではなく、3年ごとに半数となる121人を選出するようになっています。

30歳以上なら参議院になる資格があります。

選挙区としては衆議院選挙よりも全国レベルの広い規模での選挙となるため、タレントなど地名度が高い人が当選しやすいです。

 

2院制

日本は衆議院と参議院の2院制を取っています。この2院の役割・関係としては「衆議院が法案を出して、参議院が”日本のためになるのか”を審議する関係」です。とはいえ、衆議院の法案を参議院が反対しても、衆議院で衆議院の中で3分2以上の賛成を集めればその法案は成立するほど、衆議院の権限は強いです。では、衆議院だけでいいじゃないかと思われる方もいるかもしれませんが、衆議院だけだと待ったをかける存在・議論する存在がいなくなってしまい暴走に歯止めをかけることができなくなってしまいます。

 

国会とは

国民から選ばれた代表である議員である衆議院・参議院が法案について話し合うところ

 

首班指名選挙とは

内閣総理大臣指名選挙とも言って、内閣総理大臣を決める選挙のこと。国民による投票ではなく、衆議院・参議院それぞれで一人指名し、合致すればその人で決定。両院で指名した人が異なる場合には、両院協議会を開き、一致あるいは3分の2以上の票を集めた人が出ればその人で決定。これでも決まらない場合には衆議院で指名された人物が総理大臣となります。

 

 

国会と内閣の関係

 

衆議院はなぜ解散(仕事を失う)の可能性があるのに、内閣不信任決議案を出すのか

 

リベラルとは

保守とは

日本国という価値観を否定しないこと

 

首相と総理大臣と総裁の違い

すべて内閣総理大臣の事を指している言葉です。ちなみに日本の法律的な正式名称は「内閣総理大臣」ですが、これは日本固有の名称で、海外では”政治の最高責任者”のことを「Prime minister」といい、これは日本語の直訳で「首相」と呼ぶようになったのです。そして総裁についてですが、日銀のトップのことを日銀総裁と呼ぶように、組織のトップを指す言葉として”総裁”は使用されます。内閣という組織のトップである総理大臣を指す言葉して総裁が使われることもあるのです。ではこれらの言葉をニュースキャスターなどはどのような基準で使い分けているのかというと、単純に”聞き間違い”を防ぐためで明確な使い分けの基準は無いようです。

 

政党について

自民党や民進党、公明党、共産党など様々など日本には様々な政党が存在します。そしてそれぞれの政党は、理念を掲げてそれに基づいた政策を打ち出してはいます。しかし、それぞれの政党の人が、その理念に共感し、その理念に基づいて行動しているのかといったらそうではありません。与党としての役割、野党第一党としての役割など、それぞれの政党に置かれた立場を維持するために求められる役割を果たしているのに過ぎないのです。

 

55年体制

1955年に誕生した政権を担う自民党と、政権を奪う気のない野党第1党の日本社会党によって続いた安定した政治体制のこと。政権を脅かされる心配のない自民党はどんどん堕落していくのですが、日本社会党に政権を渡すわけにもいかないということで、無党派が出てきます。そして田中角栄内閣後の三木武夫内閣時代には「新自由クラブ」という政党が生まれ、これは小池チルドレンなどの新党ブームの先駆けと言えます。

 

様々な人の意図-ビジネス

西松屋:ベビー・子ども用品の老舗

  • 「BGMがあるとお客様がお買い物に集中できない」という考えからBGMは流れない
  • 店を混雑させないようにガラガラすることで、商品を眺めやすく、手に取りやすく、買い物を快適にさせている
  • 商品をパッと見やすくするためにワゴンセールはしない
  • 通行の邪魔にならないようにワゴンセールはしない